概要と効果

打ち上げなどが続くとどうしてもお酒を飲み過ぎてしまい二日酔いに苦しむことになります。
そんなつらい二日酔いを予防してくれるのがノ・ミカタなのです。
では、ノ・ミカタのどんな成分が二日酔いを予防するのか、そしてノ・ミカタが一番効く飲み方は何なのかご紹介します。

 

他の二日酔い対処サプリよりも効くと話題なのがノ・ミカタです。
ノ・ミカタは特に女性に人気があり、シジミの中に含まれているアミノ酸をしっかり配合しているので二日酔い対策には欠かせない栄養ドリンクと言えます。
シジミと同じアミノ酸成分が配合されているので体に優しく、すぐに吸収されやすいのが特徴です。
結果として肝臓を守り、二日酔いを防いでくれると期待出来るのです。
女性は飲み過ぎてしまった次の日にお酒臭い息で出社するなんて恥ずかしいと思うかも知れませんが、ノ・ミカタがあればもう安心でしょう。

 

もう少し詳しくノ・ミカタの成分を見ていきましょう。
ノ・ミカタにはアラニンというシジミの中に含まれるアミノ酸が配合されています。
このアラニンは普通のシジミよりも高濃度のアミノ酸で、およそシジミ600粒に相当すると言われています。
シジミは二日酔いの強い味方であることはお酒好きの方なら知っていることですが、アラニンはシジミ以上の能力を持っているのです。
特にアラニンは肝臓に働きかけ、肝臓が効率よくアルコールを分解出来るようにサポートしてくれます。
さらに、肝臓が大量のアルコール摂取によってダメージを受けているときには、障害のある部分を修復する力もあると考えられています。
さらに、ノ・ミカタの中には他の栄養ドリンクにはあまり配合されていないエリストリールが含まれています。
このエリストリールというのはキシリトールの仲間とも言われる成分です。
エリストリールはカロリーがほとんど無い甘味料なので、カロリーに敏感な女性にもうれしい配慮と言えるでしょう。

オススメの飲み方

ノ・ミカタを飲む一番効果的なタイミングはいつでしょうか。
それはお酒を飲む前と飲んだ後です。
え、2回も飲むのと思われるかも知れませんが、お酒を飲むときには肝臓の負担を和らげることを一番に考えなければなりません。
そうしなければ肝硬変などの病気や他の成人病を発症してしまう可能性があります。
それで、お酒を飲む前に飲んで肝臓に力を与え、飲んだ後にもノ・ミカタを飲んで肝臓が疲れたりダメージを受けたりしないように助けてあげる必要があるのです。

 

週末などはお酒を飲む機会が増えると思います。
ノ・ミカタをしっかり飲んで肝臓をいたわり健康的にお酒を楽しみましょう。